Twitter広告

日本のツイッターで、1カ月間にTwitterにログインする月間アクティブユーザー数は350万人です。
Twitterユーザーが「140文字以内の文章を投稿(ツイート)すること」でコミュニケーションを行うサービスです。最近は芸能人のツイッターアカウント流出でセキュリティ問題が話題となっておりますが、その反面、災害時など被害状況確認や救助活動を要求数するためのツールとして、日常には欠かせないと再認識をした30代~40代のユーザーがTwitterに再注目し始めています。

実際の友人とフォロー/フォロワーの関係でつながっていることはもちろん、Twitter上で知り合った趣味・興味・関心が似ているTwitterユーザー(以下ユーザー)とのつながりが深いことも特筆すべき点です。
企業のアカウントを一般のユーザーがフォローし、企業のツイートをリツイート(拡散)すると、そのユーザーのフォロワーにもツイートが届きます。先述の通り、ユーザー同士は趣味・興味・関心によるつながりがあるので、フォロワーのフォロワーも、リツイートされた企業のツイートに興味を示す可能性が非常に高いです。
Twitter広告は、フォロワー以外のユーザーに広告を表示することが可能であるため、情報が拡散されやすく自社サービスの成約につながる可能性が高い「成約予備軍」=「見込み顧客の獲得」へアピールできます。

Twitter広告のメリット

圧倒的な「拡散力」と「リアルタイム性」
Twitterはユーザーが気軽に投稿でき、返信やフォロー、リツイートすることができるため、他のソーシャルメディアにはない瞬発的な拡散力を持っています。また、ユーザーがフォローしている他のユーザーや企業からの投稿はタイムライン上にすぐ表示されます。つまり広告も同様に、配信したい時にすぐにユーザーに届けることができます。
Twitter広告ならではのターゲティング
キャンペーンの目的やターゲットに応じて、「興味・関心カテゴリとフォロワー」または「キーワード」より選ぶことができます。
※その他ターゲティングの詳細については、以下をご覧ください。

ツイッターターゲティング一覧

広告配信する際は徹底的にマーケティングし、
御社サービスに最適なご提案を致します!!

  • キーワード
    特定のキーワードやフレーズを指定すると、その語句をツイートまたはそのツイートに反応したユーザーに広告を表示できます。
    適切なタイミングと文章で広告配信することで、ツイートへの反応も高くなると考えられます。
  • 興味・関心カテゴリー
    興味・関心カテゴリーを指定すると、Twitter社がツイート内容などから各ユーザーの興味関心を推測し、選択したカテゴリーに関心を持っている(と思われる)ユーザーに広告を表示できます。
    自社のサービスや商材に興味があるユーザーにターゲットを絞ることで、ツイートへの反応も高くなると考えられます。
  • フォロワーと類似ユーザー
    「フォロワーと類似ユーザー」は、自社が宣伝したい商品やサービス、またイベントなどに関連性の高い任意のユーザーを指定すると、そのユーザーのフォロワーに類似したユーザーに広告を配信します。
    これにより、自社アカウントのフォローのみにこだわらず、関連性の高いユーザーの類似フォロワーにもメッセージを届けることが可能になりツイートへの反応も高くなると考えられます。

Twitter広告代行まとめ

株式会社GOODPASSが提供しているTwitter広告代行はツイッターを始めた20代~50代のユーザーにターゲットを絞り「フォロワーと類似ユーザー」に配信していきます。同じ趣味や関心を持っているツイートがタイムラインに現れるとリツイート率は何倍も上がるため、効率よくアピールすることが可能です。
ツイッター広告での配信や、企業ツイッターのコンサルなど広告主様のビジネスプランによりご提案をいたしております。

Twitter広告にご興味、ご関心がある広告主様はぜひ一度ご相談ください。ご連絡をお待ちしております。
お問い合わせ窓口
東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬の会社様・個人事業主様
各種事業・サービスに関するお見積り・企画・制作はお気軽にご相談ください
04-7128-5585
受付時間:10:00 ~ 19:00 ※土日祝休
お問い合わせフォームはこちら

広告事業


PageTop